スタディサプリの14日間無料体験は本当に無料?登録前に注意するポイントは?

スタディサプリの14日間無料体験は本当に無料?登録前に注意するポイントのまとめ

渋谷区立の小中学校がスタディサプリの利用を正式に決めたり、大学受験生の約2人に1人がスタディサプリを

利用するなど多くのユーザーが利用するインターネット学習サービス「スタディサプリ」。

そんなスタディサプリの無料体験期間は14日間とありますが、果たして無料で利用できるのか?といった不安がよく聞かれます。

今回はスタディサプリの無料体験期間におけるポイントや注意点について説明します。

無料体験のボタンを押すと会員登録から始まるのはなぜか

無料体験の申し込み手続きに進んだ途端に、会員登録から始まるけど本当に無料なの?と感じる方は多いそうです。

なぜ、無料体験の申し込みに会員登録が必要なのでしょうか?まずは、その理由と注意点について紹介します。

ユーザー登録後にサービスが利用できる

まず、スタディサプリの無料体験サービスを受けるためにはユーザー登録を行わなければなりません。

利用はスタディサプリのサービスを受けるためのログイン情報を登録するが必要だからです。

勉強マン
ユーザー登録によってログインIDやパスワード、該当するコースなどを設定する事でサービスを受講する流れとなります。

【スタディサプリ】14日間お試し無料体験の申し込み方法を徹底解説!

[記事公開日] 2015.07.18
[最終更新日] 2018.04.12

会員登録時には保護者と受講者の登録が必要に

スタディサプリ無料体験サービスの登録を行う際には、保護者の登録とサービス受講者の登録がそれぞれ必要になります。

なぜ、保護者の登録が必要な理由についてはいくつかありますがその一つに「まなレポ」と呼ばれる機能があります。

勉強マン
「まなレポ」とは、子供の学習記録を保護者が確認できる機能です。この機能を保護者が利用するために必要な情報(ログイン情報等)を入力する必要があります。
スタディサプリ無料体験の注意点①
スタディサプリの機能には保護者向けのサービスもいくつか設定されています。機能を十分に活用するためにも正確に入力を行いましょう。

無料体験コース申し込み途中に料金の決済方法が表示されるけど…

次に無料体験コースを申し込んでいるのに、料金の決済方法を選択させる画面が表示される事に疑問を持つ方もいらっしゃいます。

なぜ無料体験コースを申し込んでいるのに、決済方法(料金の支払い方法)が必要なのでしょうか?

勉強マン
スタディサプリ無料体験コース申し込み時に最も注意しなければならない(きちんと認識しなければならない)事はここです。

無料体験期間が終了した後の利用は有料に

通常、スタディサプリの無料体験コースの期間は14日間。ある特典を活かさない限りは14日間のサービス受講後は解約をしない限り有料になります。

つまり、スタディサプリの無料体験は通常サービスの申し込みを行った上で、サービス開始時から14日間は無料となるので注意が必要です。

勉強マン
後程説明しますが、14日間(つまり2週間)の無料体験期間をさらに伸ばせる特典を利用しない限りは15日目から有料サービスとなります(料金が発生します)。支払方法を入力する手順になっているのはこの為です。
スタディサプリ無料体験の注意点②
無料体験期間を過ぎると有料になるので、注意が必要!

決済方法の選択も注意が必要

また、無料体験コース申し込み時の入力内容にも注意が必要ですので、気を付けてください。

その注意点としては無料体験コースが適用となる支払方法はクレジットカード決済のみという点です。

※ 14日間無料お試し体験はクレジットカード決済で受講申込み手続きをされた場合のみ適用されます。
引用元:スタディサプリ

決済方法をクレジットカード以外の項目で入力しても適用されないので注意してください。

スタディサプリ無料体験の注意点③
無料体験コース申し込み時の決済方法は「クレジットカード決済」を選択しなければ適応されないので注意!

ログアウトをしたらもうやめた状態になる?

通常の無料体験コースの申し込みを完了して、14日間利用した後に有料となるのを避けるために解約したいとします。

その際はサービス上でログアウトを行えば退会となるのでしょうか?

申し込み後(解約)についても先にきちんと理解しておいた方が安心ですよね?ここでは解約時について記載します。

ログアウト=サービスの停止ではない

まず、ログアウトしたからサービスの停止が実施される訳ではない事に注意してください。

ログアウトはログインしたサービスから一度「退室」する事になります。再度ログインすればサービスを受ける事が出来ます。

したがって、ログアウトしたからといってサービスの停止にはなりません。

サービスを停止する場合と辞める場合

それでは、サービスを解約するためにはどうすればよいのでしょうか?

スタディサプリにはサービスを停止する「利用停止」とサービスを解約する「退会」があります。

スタディサプリの「利用停止」とは?

● 利用停止について
有料会員(有料講義動画にお申込みいただいている)を利用停止することで無料トライアル会員となります。
利用停止手続き後、決済は止まりますが、有料講義動画の利用履歴は残ります。
ただし、引き落とし日に関しましては、ご利用のクレジットカード会社・キャリア会社によって異なりますため、
詳しくはご利用の会社へお問い合わせください。
引用元:スタディサプリ

勉強マン
つまり、サービスの利用は停止するがその後再開した時に今までの学習記録などを利用出来るようにするのが「利用停止」となります。
スタディサプリの「退会」とは?

● 退会について
退会するとすべてのデータは削除され復元することができません。
引用元:スタディサプリ

勉強マン
今までの学習記録なども削除しつつサービスを解約するのが「退会」です。

スタディサプリの解約・退会方法まとめ

[記事公開日] 2017.03.10
[最終更新日] 2018.02.13

また、無料体験コースの登録時に行った保護者と受講者それぞれで利用停止・解約の設定を行う必要があるので注意してください。

スタディサプリ【学習Web】の解約・退会方法まとめ

[記事公開日] 2017.03.08
[最終更新日] 2018.02.13

スタディサプリ【サポートWeb】の解約・退会方法まとめ

[記事公開日] 2017.03.06
[最終更新日] 2017.03.10

キャンペーンコード利用なら無料体験期間が1ヶ月に!

これからスタディサプリの無料体験コースに申し込もうと考えている方に薦めたいのが「キャンペーンコードを利用した無料体験」です。

キャンペーンコードとは、スタディサプリがその都度実施する様々な特典を受ける為に必要な「番号」のことです。

2018年7月時点での最新キャンペーンは、【もれなく1ヶ月間無料利用+2,000円キャッシュバック!】といった内容となっています!

勉強マン
通常の申し込みと比べて異なるのは申し込み時にキャンペーンコードを入力するだけ!たったそれだけで、無料体験期間が14日間から1ヶ月に延長されるだけでなく2,000円のキャッシュバックまで付いてきます。

2018年7月時点での最新キャンペーンは、【もれなく1ヶ月間無料利用+2,000円キャッシュバック!】といった内容となっています!

キャンペーンコードによる特典は期間限定かつ先着順となっているので、この機会をお見逃しなく!

今回は先着5,000名で締め切りとなっています!後で泣きを見ない為にも早めの登録をお勧めします。

↓ スタディサプリ公式キャンペーン特設サイトはコチラ ↓

無料体験登録フォームからキャンペーンコードを入力しよう

ABOUTこの記事をかいた人

スタディApps

小学校6年の娘を持つ父親と中学校2年生の息子を持つ父親の二人で運営しています。ちょうど子供の受験対策に悩んでいた時に見つけた”勉強アプリ”・”受験アプリ”などのオンライン学習に目をつけ、同じ悩みで悩む日本中の親に向けた記事を多数執筆中です。