【最新版】小学生の塾にかかる平均費用(相場)まとめ

小学生のお子様をもつ保護者のみなさん、塾にかかる平均費用や相場についてご存じですか?
今回は文部科学省が発表した「子供の学習費調査」の最新版である平成26年度の資料から
小学生の塾に掛かっている全国調査のまとめをみなさんにお伝えします。

塾に行かせようか悩んでいる方や、実際の相場について知りたい方は必見の内容です!

みんな小学生の塾について色々と調べている

このページに来ていただけた方とどうように、実はみんな小学生の塾について調べているようです。

下記のグラフは、特定のキーワードがどれくらい検索されているかを調べる「Googleトレンド」を利用して過去5年間から最近まで「小学生 塾」と検索された回数をまとめたグラフです。

Googleでの最新の急上昇ワードを視覚化されたデータで確認し、周囲で人気の話題をチェックしましょう。
【引用元】Googleトレンド

上記のグラフはGoogleトレンドにおいて過去5年間「小学生 塾」で検索されたトレンドをまとめたものになります。

勉強マン
一目で検索需要が右肩上がりで増加しているのが分かりますね。何故、このように多くの人が小学生の塾について検索しているのでしょうか。

実は私立中学に受験する人数が増加している

少子化と呼ばれる時代ですが、中学入試(つまり小学生が受験)するケースが4年連続で増加しているのが現状です。

7月「統一合判」の受験者数が前年比103%へと増えていることから、中学入試の受験者数も4年連続で増加する可能性が大きいとしている。
引用元:【中学受験2018】受験者4年連続増か…首都圏模試「入試予測レポート」

中学受験に見事合格した後に入学する私立中高一貫校では、高校受験に分断されることなく、中学生活と高校生活の6年間を通してのびのびと学習することができる

また、私立中高一貫校は通常の公立中学などに比べて大学進学について、非常に敏感です。

大学付属校であれば内部進学が用意されていたり、進学校であれば先取り学習に熱心だったり…

勉強マン
確かに、中学校に入学して高校受験、高校に入学して大学受験…は考えてみればスパンが短くなんだかせわしいですよね…

中学受験しない家庭でも塾に通わせる理由は?

とはいっても、中学受験を行わくても通塾させているご家庭が多いのも事実ですよね?なぜ中学受験をしないのに通塾させるのでしょうか?

それは通塾させるご家庭はすでに小学生の時点で中学受験を見据えているんです。

半数以上が私立中高一貫校に進学する地域に住んでいます。上位層の一部~中間層の多くが私立中学に抜けるため、地元公立中学はトップ高を狙う万能型とやんちゃ&落ちこぼれ気味の二層化が激しいです。
私立中学へ行かない子も高校入試を見据えて今から勉強習慣をつけるため塾へ行くことが多いです。やんちゃな子、ゲームばかりしている子と距離を置かせるため、塾通いさせる親もいるみたいです。
引用元:中受しないのに小学生から塾に行く理由

勉強マン
勉強習慣をつけるのはいいですよね!急に勉強しなさいといって出来たらどれだけ良いことか…。では、みなさんどれくらい塾に費用を掛けているのでしょうか?

公立・私立小学校で塾にかける費用が大きく異なる

まず、調査して最初にわかった事は公立小学校に通う生徒と私立小学校に通う生徒によって塾にかかる費用が大きく異なっている事でした。
具体的な費用(平均)に関しては以下を参照ください。

【公立小学校】学年別塾にかかる平均費用(相場)

公開されているなかで最新版の文部科学省「子供の学習費調査」における公立小学校の塾にかかる平均費用は以下の通りです。

対象学年 学習塾にかける費用
公立小学1年生 21,425円
公立小学2年生 22,629円
公立小学3年生 35,734円
公立小学4年生 53,074円
公立小学5年生 67,035円
公立小学6年生 109,568円
平均 52,183円
勉強マン
小学6年生の時点で塾にかける費用が大きくなるのは、先ほどお伝えした通り中学受験を迎える小学生が増えるという事が要因の1つとして考えられますね!

【私立小学校】学年別塾にかかる平均費用(相場)

それでは私立小学校ではどうでしょうか?
先ほどご紹介した最新版の文部科学省「子供の学習費調査」における私立小学校の塾にかかる平均費用は以下の通りです。

対象学年 学習塾にかける費用 ()内は公立小学同学年の費用
私立小学1年生 94,956円 (21,425円)
私立小学2年生 106,623円 (22,629円)
私立小学3年生 136,055円 (35,734円)
私立小学4年生 231,102円 (53,074円)
私立小学5年生 311,784円 (67,035円)
私立小学6年生 392,624円 (109,568円)
平均 213,854円 (52,183円)
勉強マン
アッチョンブリケ!もう公立小学生が塾にかかる費用と桁が1つ違いますね…通常の小学校に通う料金も圧倒的に私立小学校の方が高いのに比べて、塾の費用もここまで異なるなんて…。

文部科学省「子供の学習費調査」学年別補助学習費
「学習塾費」を学校種別にみると,小学校では公立約5万2千円,私立約21万4千円となっている。中学校では私立より公立が多く,幼稚園,小学校,高等学校では公立より私立が多い。公立学校については,幼稚園3歳児から中学校第3学年まで,学年とともにほぼ多くなっていく傾向になる。なお,公私立を問わず最も多いのは,私立小学校第6学年の約39万3千円となっている。
引用元:平成26年度版文部科学省「子供の学習費調査」

私立小学生が塾にかかる費用(相場)が高い理由

これは、私立で一旦落ちこぼれると勉強のスピードが速いので追いつくのが非常に難しくなるので、(特に算数、数学系)私立小学生が受ける授業はスピード・難易度共に高いことと、通う学校によっては外部受験等を進める場合があり、その際は授業の理解度を深める必要があるからです。

公立小学校であれば、中学受験を受ける生徒が増える事によって6年生の時期に塾の費用が多くなりますが、私立中学校は各学年を通して多くの費用をかけているという事が資料から読み取れますね。

ちなみに、みなさんも見た事が1度はあるかもしれない「青いバック」で有名な塾、日能研の費用は以下のように他のサイトで記載がありました。

「日能研を例に取ると、3年間で約215万円になります。内訳は、小4約45万円、小5約65万円。6年生になると一気に上がって約105万円となります。中学校に支払う受験費用、その他諸費用を加えると230万円と考えておいてください。学年が上がるにつれ金額が上がるのは、通塾日数も増え授業料自体もやや高くはなりますが、一番の違いはオプション講座です。受験直前の6年生は志望校対策などの選択講座や夏や冬の季節講習などのオプション部分が多くなり、その分、高額になるのです」
引用元:中学受験――「塾代」年間費用はいくら?

勉強マン
今回参考にした文部科学省「子供の学習費調査」学年別補助学習費ですが、皆さんにお伝えしている内容は一番新しい平成26年版ですが、その前は平成24年版が発表されています。平成24年版で記載されている公立小学校に通う子供にかける塾の平均費用は121,157円、私立小学校に通う子供にかける塾の平均費用は301,494円、最新版の平成26年と平成24年と比較するとやや塾にかける費用が落ちている、という事も合わせてお伝えさせて頂きます。

小学生の平均家庭教師にかかる平均費用(相場)は?

学習塾に関しての費用についてはおおよそ把握しましたが、家庭教師についてはどうなんだろう?と思ったので一緒に調べた内容を記載します。
実は、ここでも公立小学生と私立小学生で大きな違いがありました。

【公立小学校】学年別家庭教師にかかる平均費用(相場)

公開されているなかで最新版の文部科学省「子供の学習費調査」における公立小学校の家庭教師にかかる平均費用は以下の通りです。

対象学年 家庭教師にかける費用
公立小学1年生 9,626円
公立小学2年生 9,915円
公立小学3年生 12,686円
公立小学4年生 14,237円
公立小学5年生 21,214円
公立小学6年生 27,724円
平均 16,032円
勉強マン
学習塾に掛かる費用と比べてみると、家庭教師費用に関しては小学6年生になってもさほど変化しない点です。また学年が上がるにつれて費用も上昇しますが、学習塾ほどでもない点に注目です。

【私立小学校】学年別家庭教師にかかる平均費用(相場)

それでは私立小学校ではどうでしょうか?
先ほどご紹介した最新版の文部科学省「子供の学習費調査」における私立小学校の家庭教師にかかる平均費用は以下の通りです。

対象学年 家庭教師にかける費用 ()内は公立小学同学年の費用
私立小学1年生 24,154円 (9,626円)
私立小学2年生 18,112円 (9,915円)
私立小学3年生 23,568円 (12,686円)
私立小学4年生 29,365円 (14,237円)
私立小学5年生 46,228円 (21,214円)
私立小学6年生 70,719円 (27,724円)
平均 52,183円 (16,032円)
勉強マン
私立小学生も持つ家庭が家庭教師に費やす費用に関しては、1年生の時が2年~3年生の時よりも多いという結果になりました。これについて、娘さんを私立小学校へ通わせている知人に尋ねたところ「1年生で勉強についていかなくなると取り返しがつかなくなるので、1年生から家庭教師とワンツーマンで学習させる癖をつけるために回数を若干厚くする」と説明してくれました。私立小学校って色々な意味で凄い…

入塾させた・させない保護者の口コミまとめ

公立・私立小学生の各学年別に塾にかかる費用の相場を、文部科学省が発表した資料にてご確認頂いた上で
今度は、実際に入塾させた方や塾には通わせないでいる方の口コミを紹介します。

親として、実際に同じ学年を持つ保護者の動向は気になりますよね…。
私もその中の一人です(笑)。

小学生から塾に行かせるのって珍しいの?

Q:家庭教師や塾に小学生から行かせるのはかわいそうでしょうか?
中学受験を考えているので、家庭教師や塾を探しているのですが旦那に小学生には必要ないのでは?と反対されています。

A:家庭教師や塾に小学生から行かせている家庭はいまどき普通だと思いますよ。
小学3年生から行かせるのは少し早いかもしれませんが、苦手教科があるなら早めに対策しておく方がいいと思います。
引用元:Yahoo知恵袋【家庭教師や塾に小学生から行かせるのはかわいそうでしょうか?】

勉強マン
私が子供の時は塾に通っていた児童はクラスに数名だったんですが…時代によってまったく状況が違う事を痛感させられますね…

中学受験を考えている場合の塾にかかる費用

Q:小学2年生の子がいて中学受験を予定しています。
今は普通の塾に通っていますが、3年生の2月からは四谷大塚か、SAPIXと考えています。それぞれ通うことになったとしたら受験までにどの位費用がかかると考えた方がいいでしょうか?

A:日能研行ってます。通塾前に比較したのでご参考までに。
3年 13万 4年 40万 5年 70万 6年 110万 +塾までの交通費 弁当代 学校行事・説明会への交通費・願書代・出願代(2万くらい)×学校分 ・切手代 面接あれば 洋服にもお金かかります +入学金
総額300万くらいでしょうか? 年収700万以上であればぎりぎりいけるかなと・・ クラブによってはきついかも・・
引用元:Yahoo知恵袋【塾にかかる費用について】

勉強マン
アンビリーバボー!これは大変…有名塾はやっぱりというか当然というか、費用が非常に掛かるんですね…。

受験希望無しの塾通いについて

Q:小学生のお母さん達!受験希望無しの塾通いについて。
受験は全く希望しておらずなのですが受験をしないのに苦手科目のみ小学生から塾に通うのはおかしいでしょうか?

A:今や、補習目的で塾通いする小学生は割と多いと思いますよ。自分の勤務する塾も、小学生の大半は「学校補習」目的です
国語の苦手は「小学生のうちに」克服されることをオススメします。と言いますのも、国語(長文読解)は、私見ですが小学生まででほぼ完成されると思っています「文章の読み方」「答えの探し方・書き方」は、比較的文章が易しい小学校のうちに身に付けないと、漢字が増え長文化し内容も高尚になる中学ではなかなか身に付かないです。
引用元:Yahoo知恵袋【受験希望無しの塾通いについて】

勉強マン
国語って、小学生から高校生までずっと受ける科目の1つですよね。小学生の時の学習が後々に響くという事は知りませんでした…。

小学生を塾で学習させる目的を明確にするのが◎

目的をハッキリすれば、塾に通わせる・通わせないという事と、どのレベルの塾に通わせるかが自然に決まってきます。

学習塾のレベルによって、毎月の費用も変わってくるのでまずは通塾する目的を今一度確認してみましょう。

勉強マン
目的が決まっていないと、せっかく毎月それなりにお金を支払って塾に通わせたのは良いけれど何も身につかなかったという結果になってもおかしくありません。

中学受験を考えている場合

中学受験を考えている場合は、通塾させた方が良いと思います(費用は掛かりますが)。

理由は、中学受験に対応している塾はノウハウと傾向をもっているという事が挙げられます。

独学で中学受験を迎える事も不可能ではないのですが、どうしても学習計画を立てる上での方向性などを一人で決める(保護者の方と二人で)のは荷が重すぎます。

その点、中学受験に特化した塾では既に各有名私立中学の入試傾向なども把握していますので

その学習方針に沿って学習する事でグッと合格までの距離が近づくという背景があります。

勉強マン
何事も「餅は餅屋」ですよね!最初からご家庭で入試傾向などを検索したり調べたりするのはそれだけで時間が掛かってしまいます…。

中学受験を考えず、勉強習慣を身に付けさせたい場合

このケースで悩む保護者の方が多いのではないでしょうか。

中学受験を行う訳ではないのですが、子供に勉強習慣を身に着けさせる為に通塾させるかどうか。

勉強マン
つまり、勉強習慣をつけるが為にそれなりの費用を掛けるべきかという事ですね…。

ただ、1つだけ注意しなければならない事があるのはご存知ですか?

それは、塾に行ったからといって勉強習慣が身につく訳ではないという事です。


勉強マン
あぁ…分かりますよ、それ。私も小学高学年から栄〇ゼミナールに通わせて頂きましたが、いつもノートに落書きしていました。今、その費用多く掛かる事を知って親に申し訳ない限りです…。結局、塾で学習するのは子供自身ですからね。本人の意識が変わらない限り豚に真珠なんですよね…。

オンライン学習サービスという手段もあり

オンライン学習サービスはご存知ですか?極端にまとめると、教材等を全てデータ化し、PCやタブレット端末を通じてインターネット上で講義を受けるといったサービスになります。

教師がコンピュータや情報通信ネットワークなどの「これらの情報手段に加え視聴覚教材や教育機器などの教材・教具の適切な活用を図ること」。
これらの教材・教具を有効、適切に活用するためには、教師はそれぞれの情報手段の操作に習熟するだけでなく、それぞれの情報手段の特性を理解し、指導の効果を高める方法について絶えず研究することが求められる。
引用元:【文部科学省】第5章 初等中等教育における学習指導でのICT活用

インターネット(オンライン)学習塾とは?

[記事公開日] 2016.05.27
[最終更新日] 2018.05.23

このオンライン学習サービスが、最近非常に大きな盛り上がっているのも「学習習慣が定着する、学習の成果が表れる」といった成果が出ているからなんです。


引用元:【スタディサプリ】スタディサプリを活用した東京都渋谷区立小・中学校でのアダプティブラーニング実証実験結果のご報告

また、到達度テストの平均点が実証前後で平均20点向上し、学力向上とオンライン学習サービス内のドリル利用量において、特に学力下位層での相関性が見られたといった結果も。

最終的には、今回ご紹介するオンライン学習サービスの成果が認められ、渋谷区の全公立小学校・中学校での導入が決定しています。

渋谷区立の全小中学校で採用されたスタディサプリについてまとめてみた

[記事公開日] 2017.09.19
[最終更新日] 2018.02.13
勉強マン
1つの学習サービスが特定エリアの全教育課程に組み込まれるなんてすごい!よっぽど効果が目に見えて表れたからこその導入だったんでしょうね。

なぜここまでオンライン学習サービスの人気があるのか?

なぜ、オンライン学習サービスがここまで世の中に浸透しているのでしょうか。それは「高い教育サービスを平等に」といったコンセプトが響いていると思います。

考えてみてください。学習塾も今は人気がなければすぐに撤退するような世の中です。

教え方が上手な塾の講師は大手学習塾に集中し、その大手学習塾は人口密度が高いエリアへと移動していきます。

そうなると、一部のかつ高い授業料を支払う事が出来る家庭しか、クオリティの高い学習を受ける事ができません。

・世帯の年間収入別の「補助学習費」は,世帯の年間収入が増加すると,概ね増加する傾向が見られる。
・公立学校においては中学校段階での支出額が高く,私立学校においては小学校段階での支出額が高くなる傾向が見られる
【文部科学省】平成22年度「子供の学習費調査」の結果について(図7-1・図8

勉強マン
よく言われている「年収が高い世帯は教育に掛ける費用も高い」といった背景も何となく分かりますよね。

実は、上記のような内容を教育格差と呼ばれているのはご存知ですか?

このような教育格差を解消すべく生まれたのがオンライン学習サービスです。

私はこれまで、家や学校から遠いため塾や予備校に通ったことがありません。そこで『スタディサプリ』の誰もが平等に受験勉強できる環境を目指す、という主旨を知ってうれしく思いました。今は「英語」「数学」「化学」に取り組んでいて、今度のセンター試験までに満点に近い点数が取れるようにしたいと思っています。今までに習ったことのないようなすばらしい授業を低価格で受けることができ、とても感謝しています。このようなサイトを立ち上げてくださりありがとうございます。(受講者からのメッセージ)

いつでも・どこにいても一流講師のクオリティが高い授業を受ける事が出来るをコンセプトに掲げ、それが大きな広がりを見せて、最終的には渋谷区全体の小学校と中学校が導入するまでに至っています。

オンライン学習サービススタディサプリ

学習塾と同じレベル、それ以上の授業が月額980円で何度も受講できるオンライン学習サービスがあるのをご存じですか?

それはリクルート社が運営する新しい学習サービススタディサプリです!
スタディサプリ自体については以前の記事をお読み頂けたら内容を理解いただけると思います。

しかも、今なら14日間無料でお試し利用が出来るキャンペーンを実施中!

【2018年5月最新版】スタディサプリのキャンペーンコードでお得に入会しよう!

[記事公開日] 2016.04.22
[最終更新日] 2018.05.02
勉強マン
いきなり勧められても内容が分からなければ判断が出来ないですよね?でも、無料で2週間も授業を受けられるのであれば、それは朗報ですよね?実際にどんなクオリティが高いサービスを受けられるのかもチェックが出来ます。しかも、気に入らなければそのまま退会すれば料金も掛かりませんし…。キャンペーン期間に限りがありますので、興味がある方は早々に試して頂くのが吉ですよ!


そのスタディサプリ小学生講座では、小学生時代に有名進学塾SAPIXで3年連続1位を保ち続け、中学受験では開成、筑駒、慶應、灘、全て合格し、「10年に1人の逸材」としてNHK「テストの花道」・フジテレビ「ホンマでっか!?TV」に記憶術の専門家として・TBS「ニュースキャスター」にて杉並区久我山の大人気塾として…などなど多くのTV取材を受けた超有名講師など一流講師がオンライン上で授業を教えてくれるんです!

スタディサプリ(旧:勉強サプリ)算数の評判(レビュー)

[記事公開日] 2016.05.13
[最終更新日] 2018.02.13


また、多くの一流講師の意見を基にシステムが作られているので、子供が自ら学習に取り組むこと(学習の習慣付け)が出来る学習システムが用意されているのが大きなポイントです。

勉強マン
自ら学習に取り組む事は非常に重要です。高額な塾に通っても帰ってきたら何もしない…という事であれば非常にもったいないので…。


塾に通っても、お子様の苦手な科目や現在の学習内容を私たちが把握していない場合、効果を最大限に発揮する事が出来ません。スタディサプリでは、お子様の学習状況を「こっそり」私たちの携帯宛てにメールで教えてくれる機能があるんです!

ちょっとした会話の中から、お子様の勉強に対して声掛けしてあげるきっかけ作りにも一役買ってくれますし、何よりもお子様が一人で勉強しているという閉塞感を打開する事が出来るのでこの機能は非常に重宝します。

現在、スタディサプリは無料体験が行えますので、塾や家庭教師でお悩みの方は一度体験してみるのはいかがでしょうか?
きっとその費用対効果に驚かれるはずです!

会員数30万人以上で、なんと受験生の2人に1人が利用中!

【スタディサプリ】なら、小・中・高・大学受験の5教科18科目がすべて見放題で、料金は月額980円(税抜)!自分だけでは継続学習が難しい小学生も、保護者の皆様から「勉強時間が増えた」「学習習慣がついた」という声や、中学生では受講生の80%から「テストの点数が上がった」84%の人から「ニガテをつぶせた」、大学受験では、合格大学が判明した受講生の2人に1人が東大・京大・早慶上智・関関同立・GMARCHなどの難関大学に合格するなど、オンライン学習サービスでは最も認知度が高いサービスです。